マガジンのカバー画像

生徒の部屋

15
生徒が日々の学びの中でどのようなことに取り組んでいるのかを生徒自身が自分の言葉で書いている部屋です。
運営しているクリエイター

#生徒

【note部】#自己紹介 k_higashiyama #ブックカバーチャレンジ …

1.所属クラーク記念国際高等学校京都キャンパス net+コース2年のk_higasiyamaです。 2.好…

マ・エ・ム・キ・ニ 〜マメ食べに行こう〜

こんにちは、クラーク記念国際高等学校東京キャンパスのむぎ子(ペンネーム)です。4月から行わ…

『自分の幸せ』

こんにちは、クラーク記念国際高等学校深川キャンパスの藤(ペンネーム)です。今回は4月から行…

生徒たちで創り上げる「探求」という学び

本記事は4月から行われた特別セミナーではなく、オンラインで行われた授業についての生徒記事…

セミナーを通じて感じた教えるということ

こんにちは!私は、クラーク記念国際高等学校深川キャンパスの百(ペンネーム)です。私はバレー…

オンラインセミナーで人生が変わった少女

こんちには、クラーク記念国際高等学校福岡中央キャンパスのせーさん(ペンネーム)です。今回は…

差別の連鎖はどこまで続くのか

こんちには、クラーク記念国際高等学校福岡中央キャンパスのchi-ha(ペンネーム)です。今回は4月から行われた特別セミナーを経ての記事になります。他のクラーク国際生が優しい記事を書いていると思うので、ダークなものを書かせて頂きます。 先日のタイガーモブさんの講演では、パレスチナの問題について伺いました。パレスチナは、イスラエルの中にあるアラブ系人の自治区です。似たものに中国の香港などがわかりやすいと思います。しかし、パレスチナは周りを壁や検問所で囲まれており、加えて偏見や差

スキ
9

自分と他人、比べて辛い人に伝えたい事

こんにちは、クラーク記念国際高等学校深川キャンパスのこっちー(ペンネーム)です。今回は4月…